ショコラとララの日常をpyuがつづります。
by shokola2004
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:周りのcats( 8 )
その後の4ニャン兄妹
b0053885_23425255.jpg
チャトラの男の子は鈴が似合うりりしい男の子に成長しました「玄」くんです。
里親さんより
「とっっっても元気でやんちゃしまくり。ダニ退治の注射もおえて 体重は950グラム。ダニのせいで顔に炎症おこしていたけれどもだいぶひいてきました」

b0053885_021549.jpg
チャトラの女の子 「ハナ」ちゃん。7月14日の体重が660グラム。目がブルーですね。
b0053885_025443.jpg
今人気のミケの女の子「モカ」ちゃん。7月14日の体重が850グラム。女の子でもいろいろですね。

b0053885_0193519.jpgララそっくりだった キジトラの男の子「アル」くん。
もうカリカリは食べているそうです。同居人はとてもおっきなバーニーズ・マウンテン・ドッグのチョモちゃん。顔やおしりをなめてもらっている仲良しさん♪
(この画像のみ 我が家での前の写真)

ネコの神様そして里親の皆様、応援してくだった皆様に感謝、感謝、感謝です!
[PR]
by shokola2004 | 2005-07-16 23:42 | 周りのcats
チャトラボーイ
訳あって チャトラボーイが違うおうちに行くことになりました。

今度行くおうちでは すでにトイレもつめとぎも用意してくだっているとのとこ。
「チャトラの男の子が第一希望だった」との言葉をきいて、 これも また このこの運命だと思いました。
私が願うことは ただひとつ。 「幸せに、大きくなるんだよ」
b0053885_22561347.jpg

[PR]
by shokola2004 | 2005-07-04 22:56 | 周りのcats
いよいよ水曜日に
b0053885_09079.jpg

先週火曜日にうちに来たときよりほんの少しおっきくなりました。
捨てられていたときは、洗剤の箱に4匹つめられていました・・・。

b0053885_094196.jpg

4匹いた兄弟も、今日はふたりです。いなくなったことに気づいているのでしょうか。

b0053885_012844.jpg

このふたりも水曜日にはお試し期間に入ります。
[PR]
by shokola2004 | 2005-06-21 00:15 | 周りのcats
*チャトラとミケ里親へ*
b0053885_15261143.jpg

昨日 堺よりステキなご家族がきてくれました。 お父さん お母さん かわいらしい娘ちゃん2人のファミリーで 娘ちゃんの手にはタオルがしかれたダンボールがありました。

最初はチャトラのメスを希望してくださっていて、私の「ひとりではさみしいからできれば兄弟で・・・」という書き込みをご覧になり、ミケの女の子とふたりもらってくれました。

とても優しいステキなご両親とかわいらしい娘ちゃんのご家族に迎えられて きっと とても幸せに育っていくことと思います。本当に安心しました。

あと、チャトラの男の子は私の友人が来週からお試しであすがってくれることになり、キジトラ君は違う友人の返事待ちとなりました。もしダメでしたら また里親探しの掲示板にアップをするつもりです。

たくさんの応援 ありがとうございます!!
[PR]
by shokola2004 | 2005-06-18 15:26 | 周りのcats
続・里親募集
b0053885_21222732.jpg

4匹ずっとかたまってます。
b0053885_2124427.jpg

ミケ 昨日はミルクを飲まなくて心配していましたが今日は飲みました!
b0053885_21253652.jpg

チャトラメス 里親さん名乗りでてくれる方 でました!!
b0053885_2123177.jpg

キジトラのチビララ 里親さん名乗りでてくれる方 でました!!

ネットの力って偉大!! 今日でふたりなんとかなりそうです。
あと ミケが心配です。ミケは女の子で人懐こくかわいいです。
どなたか うちに迎えてくれませんか?
b0053885_2127366.jpg

ショコラ「僕のうちに チビがおる。ぅぅぅぅぅううううう」 ← 本当にうなってます。シャシャーッ
[PR]
by shokola2004 | 2005-06-15 21:28 | 周りのcats
2週間の仔猫 保護しました 里親募集します。
b0053885_0563162.jpg

6月14日今朝 大阪市生野区の児童施設前にダンボールに入れられて4匹の子猫が捨てられているところを保護しました。獣医さんにつれていったところ 歯が生えていないコもいるが目はあいているので2週間たったくらいのところとのこと。めだった病気などはなく、健康。

ショコラが非常にコネコをこわがっています。
早めに よいご縁があることを切に 切に祈ります。
近畿圏の方で ひきとりにきてくださる方、または当方からもでむきます。
会社づとめで昼間は無人になるため「4時間おきのミルク、オシッコ」などできないのでコネコもかわいそうです。
ニンゲンには暑い日ですがコネコは体温調節が自分ではできず兄弟と一緒にいてやっとあったかいくらいだそうです。

チャトラ オス メス 250グラム  *すでにチャトラのオスは里親が決まりました。
キジトラ オス 260グラム  (ララにそっくりなんです)
ミケ   メス 230グラム 

ニンゲン様、お願いです。もう動物を捨てないでください。

b0053885_112639.jpg

b0053885_10113.jpg

b0053885_101741.jpg

[PR]
by shokola2004 | 2005-06-15 00:58 | 周りのcats
ショコララではないのですが
b0053885_23453629.jpg

とってもかわいいコニャンコの寝姿。ハリコとグルタンです。

このフタニャンは ビスコの里親 ナオコさんとゴンさんちの新しい家族です。
ビスコの事故があったあと、ふたりで「やっぱりネコと暮らそう」となり、保健所に問い合わせしたところ、
「ネコは連れてこられたらイヌと違ってすぐ殺されてしまうから今は預かっているネコはいない」との回答だったとのこと。
この回答にもびっくりですが 確かに保健所で殺されているコネコの数は何万匹・・・・。

後日 保健所から 「はいりましたよ。みにきますか?」との連絡を受け、ふたりがたまたま家にいれたおかげで見にいけたそうです。
そこには 白くて小さくてかわいい兄弟がふたり。

「どっちにする?」「どっちを連れて帰る?」と相談した結果 ゴンさんが決断。
「どっちも連れて帰ろう」

ステキなダンナさまとナオコさんに連れられて無事に窒息死*から免れました。

ビスコと違って とてもおとなしく ダッコ大好き。
ビスコが命を救って 夫婦のところまで連れてきたふたりです。
きっと 天国でビスコはやんちゃのままで 「僕の分まであまえてやー」と言ってるのでしょうか。
もう 事故になどあわず ふたりのそばに ずっと ずっと いてほしいです。

*窒息死
日本でほとんどの自治体が二酸化炭素による窒息死を行っています。
(いくつかの自治体では薬物注射による殺処分を行っているといわれています。)

※ 薬物注射の薬物の中には、非常に苦痛を与えるものや、表面的には眠るように死に至らしめるが、動物自身は意識を失わないままに、体が動かなくなっていくという苦痛を与えるものもあるといわれています。

※二酸化炭素による殺処分の場合、犬の37%、猫の32%が10~15分前後で死に至るといわれています。子犬や子猫の場合は、死に至るまで30分程度かかることが多いという調査結果があります。中には60分という報告もあります。つまり、短くても10分以上、長い場合は1時間近くも酸素欠乏の状態でもがき苦しんで死んでいくということです。

 死亡確認の方法は、ガス室につけられたモニターカメラや観察窓を通しての「目視」という自治体が約半数です。目視による死亡確認後、犬・猫は焼却炉で焼かれます。

 焼却後は産業廃棄物として処分されます。慰霊碑の下に眠ることはありません。(JAVA1995年調査結果より)

・・・・現実というのは こんなにも苦しく 悲しく やるせないものですね。

ネコを外に出すのは 危険です。 そう 世の中は・・悲しいくらいに危険にあふれているのです。
[PR]
by shokola2004 | 2005-06-07 23:52 | 周りのcats
さようなら ビスコ 
b0053885_2221940.jpg今日は ひさびさ真剣なことを書いてみます。いつものショコララを見にきてくださる方 すみません。












桜の花びら舞い散るこの前
このブログの最初にある「ネコ探しの旅」にでてくるビスコの家族のnaokoさんからメールをもらいました。

「昨日、ビスコが車にはねられ 死んでしまいました。
だいぶ、悲しいです。ごめんね。悲しいお知らせで・・・・・・・。
いつも 外で遊ぶので大丈夫だと思っていたら 夜になっても帰ってこなかったの。
その夜 ビスコの夢をみました。
「ケンカしてきたん? でもよかった。おかえり」
朝 目が覚めてもビスコは帰っておらず、いつも車のクラクションが聞こえるとどんなに遠くても帰ってきたので クラクションを鳴らして探していると・・・家の前の隅で見つけました。
もう 体は硬く、血は 固まっていました。
高速のサービスエリアのコンクリートの上で必死で鳴いて生きているのを訴えていたビスコを思い出します。小さなビスコからいろんなメッセージをもらいました。
ビスコ ありがとう。ありがとう。そして すみにくい世界にしてごめんなさい。ごめんなさい。
まだ いろんなところからビスコがでてくるようで寂しい気持でいっぱいです」

メールを読みながら ただ ただ 驚き、涙が止まらず 文字が読めなくなりました。

ビスコ 二回目にあったとき、想像以上に大きくなって そして みんなの指をとても強くかんでやんちゃ盛りだったよね。でもnaokoさんが抱くと 目を細めてゴロゴロ甘えている姿をみて 私は本当にうれしくて うれしくて うらやましかった。良かった。ちゃんとニンゲンを信じてくれて・・・・。

ビスコ 会ったときは栄養失調だとドクターから怒られるくらいで、ショコラと同い年でまだ一歳にならずに去ってしまったけど、あの交通量がとても多いサービスエリアで暮らすより やさしいnaokoさんと彼と三人で暮らせて 幸せだったよね。

ビスコ naokoさんの夢にでてきたのは お別れを言いにきたの・・? naokoさんに心配かけないようにでてきてくれたの・・・? 
はねられてからきっと苦しかっただろうに家までもどってきてくれんだね・・・。 
きっと naokoさんに抱かれたかったんだよね。会いたかったんだろうね。
一番安心できて 一番大好きな人のところに・・・。

naokoさんは
「土にもどしてあげたくて うめるところを探したけど 埋めれるような土があるところが ほとんどなくて 実家の庭の隅の桜の下にうめたの。
こんなに土が少ない世界になって、これではいけないって本当に思った」
と 泣きながら話してくれました。

「使い捨て時代を考える会」で活動している彼女。自然を愛し、飼ったことのないネコを不安ながらもひきとってくれて ニンゲンを信じさせてくれた彼女。強くて やさしくて・・・そんなnaokoさん夫婦にひきとってもらえたビスコはきっと 絶対幸せだったと信じてる。

いつか また naokoさんのところに還ってきてほしい。

ビスコ ありがとう。会えた回数は数えるほどだけど、ビスコのおかげでショコラと会えて、ララに会えて、私は世界がひろがりました。小さな体だけど たくさんの たくさんのパワーをもらいました。 ネコが外で暮らせない世界なんてニンゲンも住めない。世界はニンゲンだけのものじゃない。

naokoさん
桜の花が咲くたびに その下に眠るビスコを思い出そう。
でも 下ばかり見ないで、見上げて!
ビスコはきっと「上を向いて。世界はこんなにもキレイだよ」と言ってくれると思うから・・・。
[PR]
by shokola2004 | 2005-04-19 22:03 | 周りのcats